スポンサード リンク

2006年02月10日

回答:1(a) 2(b) 3(a)の方

回答が1(a) 2(b) 3(a)の方⇒

あなたは、学校・会社で必要だから英語力をあげたい、 TOEFLの点数をあげたい、 リーディングを強化したい方ですね?

学習・留学に欠かせない、TOEFLに役立つリーディングを学びましょう。
TOEFLの全過去問題のリーディング部門の満点を、まず目指してください(少なくとも9割正解まで、何度でもチャレンジしてください)。そこで、何が間違うのか、何がわからないのかを明確にして、そこを重点的に参考書などで補強してください。まずは問題を解いて、『答えを知りたい』という気持ちを高めることが大変重要です。


posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(a) 2(a) 3(a)の方

回答が、1(a) 2(a) 3(a)の方

あなたは、学校・会社で必要だから英語力をあげたい、 TOEICの点数をあげたい、 リーディングを強化したい方ですね?

キャリアアップに欠かせない、TOEICに役立つリーディングを学びましょう。
TOEICの全過去問題のリーディング部門の満点を、まず目指してください(少なくとも9割正解まで、何度でもチャレンジしてください)。そこで、何が間違うのか、何がわからないのかを明確にして、そこを重点的に参考書などで補強してください。まずは問題を解いて、『答えを知りたい』という気持ちを高めることが大変重要です。

おすすめメールマガジンは、幅広い時事知識が学べるAki氏の
【日刊2分で読めるやさしい英語ニュース】です。
http://www.mag2.com/m/0000164992.html


posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

回答:1(d) 2(a) 3(d)の方

回答:1(d) 2(a) 3(d)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(a) 2(a) 3(b)の方

回答:1(a) 2(a) 3(b)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(a) 3(f)の方

回答:1(d) 2(a) 3(f)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(a) 3(e)の方

回答:1(d) 2(a) 3(e)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(a) 3(c)の方

回答:1(d) 2(a) 3(c)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(d) 3(a)の方

回答:1(d) 2(d) 3(a)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(c) 3(a)の方

回答:1(d) 2(c) 3(a)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(b) 3(a)の方

回答:1(d) 2(b) 3(a)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(a) 3(a)の方

回答:1(d) 2(a) 3(a)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(a) 3(f)の方

回答:1(c) 2(a) 3(f)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(a) 3(e)の方

回答:1(c) 2(a) 3(e)の方⇒

あなたは、英語を使って知識をつけたい、 TOEICの点数をあげたい、 語彙を強化したい方ですね?

語彙は、TOEICの試験でもある程度類推がききます。その単語だけを知らないのであれば、リーディング力でカバーできます。(常に、というわけではありませんが)
でもあまりに知らなくて穴あきばかりでは類推もなにもあったものではありませんよね。

ここでは、一般的なトピックにフォーカスするとすれば、TOEICの全過去問題の語彙部門の満点を、まず目指してください(少なくとも9割正解まで、何度でもチャレンジしてください)。そこで、何が間違うのか、何がわからないのかを明確にして、そこを重点的に参考書などで補強してください。まずは問題を解いて、『答えを知りたい』という気持ちを高めることが大変重要です。
 
そのときに、どんな知識をつけたいのか、意識しておいてください。
TOEICの試験に出てくるようなことであれば、TOEICの試験を優先しておき、
出てこないようなことであれば、今その知識をつけることとTOEICの点数を上げること、どちらの優先順位が高いですか?

後者であれば、ニュースサイトから、その分野に集中して、その分野の語彙を集中して覚えるようにするとよいでしょう。


イギリス英語(BBC)のサイトのガイドは
初心者〜初級者: 

『リーディング、リスニング、ボキャブラリーを無料のNATIVE ENGLISHでがっちり身につける方法!』  
http://snipurl.com/n8lb

です。
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(a) 3(d)の方

回答:1(c) 2(a) 3(d)の方⇒

あなたは、英語を使って知識をつけたい、 TOEICの点数をあげたい、 発音を強化したい方ですね?

まず、TOEICの点数をあげたいということと、発音とは、異なる二つの目的と捕らえることができます。(TOEICの一次試験には、発音が求められません。)
そして、知識をつけるのに必要なのは、基本的には入力(リスニング・リーディング)ですから、それもまた別の目的です。
いずれも大切なことですが、どの優先順位が高いのか、考えてみてください。
その上で、もう一度質問に答えていただくことが必要です。
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(a) 3(c)の方

回答:1(c) 2(a) 3(c)の方⇒

あなたは、英語を使って知識をつけたい、 TOEICの点数をあげたい、 スピーキングを強化したい方ですね?

まず、TOEICの点数をあげたいということと、スピーキングとは、異なる二つの目的と捕らえることができます。(TOEICの一次試験には、スピーキングが求められません。)
そして、知識をつけるのに必要なのは、基本的には入力(リスニング・リーディング)ですから、それもまた別の目的です。
いずれも大切なことですが、どの優先順位が高いのか、考えてみてください。
その上で、もう一度質問に答えていただくことが必要です。

スピーキングを強化したい場合は、無料レポート
「発信型英語への大変身!やさしい英語ニュースをスピーキングに応用する秘策」
http://1muryoureport.com/?921

がおすすめです。
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(a) 3(b)の方

回答:1(c) 2(a) 3(b)の方⇒

あなたは、英語を使って知識をつけたい、 TOEICの点数をあげたい、 リスニングを強化したい方ですね?

キャリアアップに欠かせない、TOEICに役立つリスニングを学びましょう。
TOEICの全過去問題のリスニング部門の満点を、まず目指してください(少なくとも9割正解まで、何度でもチャレンジしてください)。そこで、何が間違うのか、何がわからないのかを明確にして、そこを重点的に参考書などで補強してください。まずは問題を解いて、『答えを知りたい』という気持ちを高めることが大変重要です。

そのときに、どんな知識をつけたいのか、意識しておいてください。
TOEICの試験に出てくるようなことであれば、TOEICの試験を優先しておき、
出てこないようなことであれば、今その知識をつけることとTOEICの点数を上げること、どちらの優先順位が高いですか?

後者であれば、ニュースサイトから、その分野に集中して専門知識を聞き取る練習をするとよいでしょう。



イギリス英語(BBC)のサイトのガイドは
初心者〜初級者: 
『リーディング、リスニング、ボキャブラリーを無料のNATIVE ENGLISHでがっちり身につける方法!』  
http://snipurl.com/n8lb
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(d) 3(a)の方

回答:1(c) 2(d) 3(a)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(d) 2(a) 3(b)の方

回答:1(d) 2(a) 3(b)の方⇒
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(c) 3(a)の方

回答:1(c) 2(c) 3(a)の方⇒

あなたは、英語を使って知識をつけたい、 英語検定の資格をとりたい、 リーディングを強化したい方ですね?

キャリアアップに欠かせない、英語検定に役立つリーディングを学びましょう。
英語検定の全過去問題のリーディング部門の満点を、まず目指してください(少なくとも9割正解まで、何度でもチャレンジしてください)。そこで、何が間違うのか、何がわからないのかを明確にして、そこを重点的に参考書などで補強してください。まずは問題を解いて、『答えを知りたい』という気持ちを高めることが大変重要です。

そのときに、どんな知識をつけたいのか、意識しておいてください。
英語検定の試験に出てくるようなことであれば、英語検定の試験を優先しておき、
出てこないようなことであれば、今その知識をつけることと英語検定の資格をとること、どちらの優先順位が高いですか?後者であれば、取り急ぎ、その分野の子供向けの英語の本から呼んで見ましょう。(小学校・中学校の教科書が販売されています)


おすすめメールマガジンは、難易度の高い単語と英文構成を選んで配信する
 英検1級レベルで行こう! 情報収集が勝ちを決める
 http://www.mag2.com/m/0000166948.html
です。(英検2級レベルからチャレンジOKです)
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答:1(c) 2(b) 3(a)の方

回答:1(c) 2(b) 3(a)の方⇒

あなたは、英語を使って知識をつけたい、 TOEFLの点数をあげたい、 リーディングを強化したい方ですね?

学習・留学に欠かせない、TOEFLに役立つリーディングを学びましょう。
TOEFLの全過去問題のリーディング部門の満点を、まず目指してください(少なくとも9割正解まで、何度でもチャレンジしてください)。そこで、何が間違うのか、何がわからないのかを明確にして、そこを重点的に参考書などで補強してください。まずは問題を解いて、『答えを知りたい』という気持ちを高めることが大変重要です。

そのときに、どんな知識をつけたいのか、意識しておいてください。
TOEFLの試験に出てくるようなことであれば、TOEFLの試験を優先しておき、
出てこないようなことであれば、今その知識をつけることとTOEFLの点数を上げること、どちらの優先順位が高いですか?後者であれば、取り急ぎ、その分野の子供向けの英語の本から呼んで見ましょう。(小学校・中学校の教科書が販売されています)

おすすめメールマガジンは、広い知見でウィットのある英語が学べる、
Globe氏の【海外ニュースの『斬れる』英語】 です。
http://www.mag2.com/m/0000102232.html
posted by みみ@英語メルマガ大百科 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 無料レポート回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。